ネット銀行の中でも代表的な存在ともいえる楽天銀行ですが、他の銀行と比べても決してひけをとらない様々なサービスが用意されています。まず、普通預金ですが、これは通常の銀行とほぼ同じ感覚で利用することができます。

ネット銀行ですのでお金の振込などといったことはすべてオンライン上で指示を出して行うことになるのですが、通常の預貯金に加え、定期預金なども対応可能でネット銀行ならではの楽天銀行の手数料が安いのも特徴です。

楽天銀行の定期預金は、1年定期で年0.30%という金利で利用可能ですが、これは実店舗を持たないことによるコストダウンの結果実現できた金利といえるでしょう。最短1ヶ月から最長で5年まで利用することができる定期預金は、その期間も自由に設定することができるという利点もあります。

ネット銀行ではありますが、もちろん各種ローンにも対応しており、特に住宅を購入される人にとって強い味方であるフラット35が楽天銀行でも利用可能です。ローンの資料や審査の申し込みについてはすべてインターネットの楽天銀行のホームページから行うことができる他、ローン専用回線としてフリーダイヤルも用意されていますので、住宅ローンの利用に関して不明な点は直接担当者と相談することもできます。

ひそかに利用者が多いサービスとして、投資信託などの資産運用も楽天銀行では用意されています。投資信託の場合は、毎月1000円から積み立てることができる投信ミニ積立といったユニークなサービスもあり、これまで資産運用というものをあまり考えたことのなかった人でも安心して取り組むことができる工夫が凝らされています。

また、投資信託を利用することでその保有額に応じた楽天スーパーポイントを受け取ることも可能です。またアコムと提携して瞬時に振り込める口座としても人気が高くなっています。

この他、がん保険や傷害保険などといった各種保険商品も取り扱っており、備えておくことで安心なサービスを展開しています。このように、楽天銀行はネット銀行でありながら他の銀行と遜色のない多くの特徴があります。口座開設をすることでポイントのプレゼントもありますので、開設を検討してみるのもありです。