楽天銀行スーパーローンの審査の最終段階での在籍確認の電話は必須です。在籍会社に必ず楽天銀行から電話が掛かってきます。

職場の電話窓口が隣だったり、なんとなくばれそうな雰囲気もあったりと、いくら担当者個人名で掛けられても会社に在籍確認の電話は絶対にNGという方はたくさんいます。

しかし、無担保・保証人なしの楽天銀行カードローンをはじめとするカードローンは返済の基となる在籍会社への電話確認は必須で避けられません

 

何とかこの電話を回避する方法はないの?


がしかし、プロミスなら電話とは別の方法での相談が可能なので会社への電話を避けることができます。相談する方法は、

 

  • ネット申込後にプロミスに電話して相談する
  • 申込内容確認の電話の時にオペレーターに相談する

以上の方法でプロミスに相談してみましょう。

楽天銀行では回避できない在籍確認の電話を回避したいのならプロミスへ

  1. プロミス SMBCコンシューマーファイナンス

    プロミスレディース
    金利 年1.9%~14.5% 借入限度額 最高800万円

    銀行カードローンが規制されている今、ますますプロミスが注目されています!
    会社に電話を掛けられては困る方には大変ありがたい『電話とは別の確認方法』の相談も出来るプロミスはサービス面でも一歩抜きん出たカードローンと言えます。初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)もありますので、早期返済することで銀行カードローンよりも低い利息で抑える事も可能です。
    レディースキャッシングもありますので女性でも安心して申込めますし、三井住友銀行・ジャパンネット銀行のいずれかの口座なら、登録する事で24時間365日最短10秒で振込融資可能な瞬フリサービスも超便利です。

どうしても楽天銀行スーパーローンで申込みたいと言う方に楽天銀行の在籍確認の情報

楽天銀行といえば、ネット銀行の中でも最も有名な銀行です。楽天市場でのショッピングに便利な楽天カードとの連動など、何かと便利なサービスを展開していることから、多くの人が楽天銀行内に口座を作っています。そんな楽天銀行が展開しているサービスのひとつに、『楽天銀行カードローン』があります。

金利年1.9%~18.0%と低金利で借入最大800万円と銀行のカードローンのなかでも秀逸のスペックを誇り、つくりやすいカードではありますが、気になるのが申込時の在籍会社への電話での在籍確認です。

楽天銀行カードローンでは、在籍確認の電話の際には楽天銀行の担当者個人名で電話を掛けてきますので楽天銀行からの電話だと会社の電話窓口にばれる心配はありません

 

楽天銀行の名前は出しません。私の名前で電話しますよ^^


しかし、楽天銀行スーパーローンの金利表記には注意しなければなりませんので申込む前に読んでくださいね。>>楽天銀行スーパーローンの金利表記には注意

楽天銀行の名前が税席確認の電話で出ないなら大丈夫という方は楽天銀行カードローン

  1. 楽天銀行カードローン

    実質年率 年3.0%~18.0% 借入限度額 最高800万円

    金融庁の規制により楽天銀行カードローンを含む銀行カードローンで即日融資が不可能になりました
    現在銀行カードローンは金融庁の規制により窮地に立たされています。一番の理由はやはり即日融資が不可能になってしまったということです。また楽天銀行スーパーローンでは専業主婦の申し込みが可能だったのですが、現在は規制によりこれも不可になっています。
    強いてメリットを見出すのであれば、最高金利が年14.5%と低い事と楽天市場などのグループサービスとの連携くらいでしょうか。急ぎではない場合や申込当初の金利であろう年14.5%の金利が魅力と感じるのであれば、楽天銀行スーパーローンを検討するのもありかもしれません。

楽天銀行カードローンの在籍確認のQ&A

楽天銀行カードローンの在籍確認の電話はいつ掛かってくるの?

まず楽天銀行カードローンに申込むと、まず審査が行われます。申込内容とあなたの与信を照らし合わせ、信用情報機関にあなたの借入状況などを問いあわせあなたにかしてもいいものかどうかを審査します。

この審査の結果が融資可と出れば、あなたに審査結果の電話が入り、融資額の確認等々楽天銀行側で確認できない事項の本人確認がなされます。

現在の与信と借入額等々の確認ができたら楽天銀行の審査は次のステップへと移ります。

 

  • 今後の返済に問題がないかどうか?
  • 現在の勤務先に本当に在籍しているのか?退職していないか?

これを確認する為にあなたの在籍する職場へ電話するのです。楽天銀行カードローンではこれは必須事項ですのでなしにはできません。なしにしたいのであれば、プロミスに相談すべきです。

楽天銀行カードローンの在籍確認の電話はいつ掛かってくるのかというと、この流れ通りに楽天銀行からの電話の後のタイミングで行われます。しかし、楽天銀行が勝手に会社に電話することはありません。

他のの自動契約機でカード発行する場合は在籍確認のタイミングは変わってくる

会社に居ない場合は楽天銀行カードローンの在籍確認は完了できる?

 

会社に電話が掛かってくるのはいいんだけど、外回りでほとんど会社に居ないんだよね。こういう場合楽天銀行カードローンの在籍確認はどうなるの?


楽天銀行カードローンの在籍確認の電話は、あなたが会社に居てるかどうかを確認するものではありません。あくまであなたが会社に在籍しているかどうかを確認するものです。例えばあなたが会社にいなくても、

 

○○さん(あなた)はご在籍でしょうか?


 

あいにく○○(あなた)は外出しております。


これであなたが会社に在籍していることが証明されますよね。実際もこれで在籍確認は完了となりますので安心してください。

楽天銀行カードローンの在籍確認の電話は派遣社員の場合どちらに掛かってくるの?

派遣社員の場合は、

 

  • 派遣先?
  • 派遣元?

どちらに掛かってくるの?


よいう疑問が浮かび上がると思いますが、これは各カードローンによって様々です。しかし、通常派遣社員が在籍しているのは派遣先です。ですので、派遣社員の場合は派遣先に掛かってくるのが通例ですが、申込時に記入した会社になることが多いです。

アルバイトの場合も楽天銀行カードローンの在籍確認の電話は職場に掛かってくるの?

 

アルバイトでも楽天銀行から職場に電話が掛かってくるの?


当然といえば当然ですが、アルバイトでも楽天銀行から職場に電話が掛かってきます。仕事の安定度などを鑑みると、むしろアルバイトの方が在籍しているかどうかの確認は重視されなければなりません。

在籍会社が休みの場合は楽天銀行カードローンの在籍確認の電話はどうなるの?

 

楽天銀行カードローンに申込んだけど、今日会社休みで誰も居ないんです。こんな場合どうなるの?


本人が会社に居ない場合は、会社の方が代わりに会社に在籍していることを証明してくれますが、会社に誰も居ない場合は在籍確認が成立する事はありません

楽天銀行カードローンの在籍確認後に否決される事ってあるの?

先ほどの在籍確認のタイミングが審査の一番最後ということを説明しましたが、なぜ一番最後にするかと言えば、

 

在籍確認はオペレーターがあなたの会社に電話する手間が掛かります。審査に通らない与信の方にこの手間を掛けても意味がないからです。


ですので、審査に通らない方には在籍確認はありません。ゆえに在籍確認ができれば審査に落ちる事はないのです。

新生銀行住宅ローンの在籍確認はある?

カードローンにはまったく関係ありませんが、同じローンというカテゴリーの住宅ローンはどうでしょうか?もちろんあります。

楽天銀行スーパーローンの金利表記には注意

楽天銀行カードローンのスーパーローンはこのたび新金利・新限度額となり、見た目は

 

すごく低金利でいっぱい借りれるじゃん。


と思われがちですがそうではありません。どういうことかわかり辛いかも知れませんが、まず新金利・新限度額の前のスペックと比べて見ましょう。

新金利・新限度額適用前後のズペック比較

金利 限度額
新金利・新限度額後 年1.9%~14.5% 最高800万円
新金利・新限度額前 年4.9%~14.5% 最高500万円

最低金利が年4.9%から年1.9%と低くなっていますので、一見金利が低くなりましたって感じになっていますが、限度額も300万円増えています。利用限度額別の適用金利を見れば金利が低くなっていない事は一目両全です。

楽天銀行カードローンの適用金利

利用限度額 借入利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上800万円未満 3.0%~7.8%
500万円以上600万円未満 4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
10万円以上100万円未満 14.5%

適用前の最高限度額の500万円の場合の適用金利は最低で年4.9%と変わりません。500万円以上600万円未満、600万円以上800万円未満、800万円の三段階の利用限度額別の適用金利が増えただけです。

しかも800万円なんて借入枠は出るはずもありません。無担保で800万円貸すのに年収がいくら必要になるのか。消費者金融であれば年収2,400万円も必要になってきます。低金利な銀行ならリスク回避の為もっと必要になってきますよね。

更に万が一800万円の借入枠が出たとしても、適用される金利は年1.9%~4.5%となんと2.6%もの幅があります。最高借入額が審査で降りたとしても年4.5%になる可能性もあるのです。

更に見ていくと100万円未満はすべて年14.5%の金利になっています。低金利カードローンでは大体50万円を超えてくると徐々に金利が低くなってきますが、楽天銀行カードローンの場合は変わらず年14.5%です。っしかも100万円以上200万円未満の限度額になっても年14.5%の可能性もあるのです。

在籍確認の電話が楽天銀行の名前を出さないので申込もうと考える前に見てほしい

在籍確認の電話自体が掛かってきたら困る方はプロミスで相談すればいいのですが、

 

オペレーターの個人名で会社に掛けてくるならいいか。


と考えている方はちょっと待ってください。上記で散々楽天銀行カードローンの金利の盲点についてお話しましたので、適正な金利を提示しているカードローンの検討をおすすめします。

適正な金利を提示している三井住友銀行カードローン

契約極度額 借入利率
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%

100万円以下でも年12.0%の金利に名る可能性があります。年14.5%の楽天銀行カードローンと比較しても2.5%もの差があります。長期返済ともなるとかなりの利息の差になってきます。

三井住友銀行カードローンのスペック

  1. 三井住友銀行カードローン

    金利 年4.0%~14.5% 借入限度額 最高800万円

会社に在籍確認の電話は絶対にNG!

カードローンといえば、消費者金融などをイメージする人も多いかもしれませんが、もともと『融資』という分野は銀行が主に展開していたサービスであり、これはインターネットの世界に存在するネット銀行である楽天銀行であっても同じことといえます。

楽天銀行のカードローンは、楽天スーパーローンという商品名で展開されており、最大で800万円まで融資を受けることが可能です。また、設定されている金利は年1.9%~14.5%という利率となっており、これは通常の銀行が展開するカードローンと比較しても決してひけをとらない商品構成と見た目はそうなっていますが、

 

借入枠ごとの適用金利の幅が広すぎて、どの金利が適用されるか分からない状態になっています。


前述の楽天銀行カードローンの適用金利を見てもらっても分かるように、

 

最高借入枠の800万円が出たとしても、最低金利の1.9%が適用されるかどうかも分からず、最高で4.5%の金利が適用されるという2.6%もの金利幅があるのです。


融資を受けるための手続きとしては、実店舗を持たない楽天銀行だけに郵送が中心となるものの、それでも楽天銀行ならではの利便性の高さは利用する側にとってもメリットが大きいといえます。とはいえ、誰でも手軽に申し込むことができるものの楽天銀行のカードローンはあくまでもカードローンです。どんな人でも無条件にカードローンが利用できるというわけではありません。

当然ながらカードローンを利用するためには楽天銀行の定める審査基準をクリアする必要があるのですが、その審査の段階で気になるのが、『在籍確認』です。

カードローンを利用するために重視されるポイントのひとつが、『収入』ですが、在籍確認とはその収入を得るための方法として、勤め先に本当にその人が働いているかどうかを確認するものとなります。この在籍確認は、楽天銀行といえどローンの審査段階で必ず実施されるものですので、申込書に虚偽の内容を記載しないように注意しましょう。こうした虚偽の内容が発覚すれば、当然ながら融資を受けることができなくなります。

しかし、上記のようにどうしても会社に電話を掛けて欲しくない、そういった時にプロミスが強い味方になってくれます。プロミス 専業主婦では借りれませんが、定期的収入のある方なら申込可能ですし、サービスも充実しているのではじめてお金を借りる方でも申込みやすくなっています。

実際に楽天銀行カードローンに申込んでみた

これだけのスペックの銀行カードローンなので即日融資も期待して申込んでみたのですが、実際はちょっと残念な感じになってしまいました。申込みから審査完了・融資までの流れはこのようになっています。

申込内容に基づき審査

メールで審査結果の連絡

在籍確認の為勤務先へ電話が掛かってくる

電話で契約内容と必要書類を確認

本人確認書類の送付

本人確認書類等の最終確認

利用可能なスーパーローンカードと「預金口座振替依頼書」を簡易書留で郵送

「預金口座振替依頼書」を到着後1週間以内にご返送

金曜にどうしても5万円必要になったので楽天銀行スーパーローンの即日融資のタイムリミットである『平日12:00まで』の振込融資申し込みに間に合うよう朝9:30くらいに申込んだのですが②のメールで審査結果の連絡がなかなか来ません。

 

※現在では楽天銀行カードローンを含む銀行カードローンでは、審査が一日で終わらないようになりましたので、即日融資は不可能になっています。


煮えを切らして夕刻に確認の電話をしたところ『只今審査しておりますので・・・』という回答。スピード審査じゃないの??って思いましたがすでに即日融資のタイムリミットは過ぎていたので諦めモード。翌日にこんなメールが・・・

 

分かってるよ・・・昨日夕方電話したんだから・・・


で、その日も電話連絡は来ず。その次の日も日曜日なので連絡は来ず。(曜日関係なしで営業してるよね?プロミス・アコムなんかは土日でもスピード審査・スピード融資っですよw

で結局携帯に連絡があったのは月曜日。金曜日にどうしても5万必要だったので夕刻に楽天銀行に電話した後に急いでプロミスに申込んで融資を受けたからもう用事ないねんけど・・・

でも3回くらい着信があったのでカードを作っておくことに。

人それぞれの与信で楽天スーパーローンの審査スピードも個人差はあるといえますが、僕はこの時他の借り入れはなかったのでプロミスは審査早かったですよ~。近くの自動契約機で即日カード発行して何とか5万間に合ったんですから。

楽天銀行カードローンでの主婦の場合の在籍確認

主婦の人がカードローンを利用しようと考えた場合、その選択肢にはアコムやプロミスといった消費者金融をはじめ、様々なものがあると思います。急いでまとまったお金が必要になる時というのは、

 

誰であっても起こりうるケースであり、それは主婦といえど例外ではありません。


そのため、スピーディーにまとまった金額の融資が受けられるカードローンは、もしもの時のために備えておくという意味でも有効な存在といえるのですが、そんな中でも選択肢のひとつとして検討してみたいのが楽天銀行です。

楽天銀行は、ネット銀行の中でも代表的な存在であり、楽天カードと連携した様々なサービスで高い人気があります。楽天市場でショッピングをすることがないから楽天銀行や楽天カードを持っている意味がないと思われるかもしれませんが、もちろん楽天銀行の利便性と楽天市場でのショッピングには全く関係がありません。

確かに楽天市場での買い物に楽天カードを利用すればそれだけポイントがつくというメリットがありますが、楽天銀行のメリットといえば、ネット銀行であるという点が最大のものといえます。ネット銀行なのでもちろん通帳や印鑑などは存在しませんし、ネットに接続できる環境があればいつでも残高を確認することが可能です。

そして、主婦に楽天銀行がおすすめであるという理由は、楽天銀行のカードローンは、仕事をしていない専業主婦であっても、配偶者に収入があれば申込めるカードローンでもあります

 

※こちらも現在では収入がない専業主婦は与信がないということで、申込不可能になっています。


楽天銀行はネット銀行ではありますが、「銀行法」のもと運営されている銀行であり、仮に仕事をしていない専業主婦であっても配偶者に安定した収入があればその収入をもとに融資を受けることができます。また、楽天銀行カードローンは業界の中でも屈指の低金利で利用することができ、そのうえ審査に必要な時間についても短時間で完了します

 

※現在では楽天銀行カードローンを含む銀行カードローンでは、審査が一日で終わらないようになりましたので、最短でも翌日以降になります。


もちろんパートなどで収入を得ている人であっても楽天銀行のカードローンを利用するメリットには大きなものがありますので、もしもカードローンを利用したいと考えているのであればぜひ検討しておきたいところです。

 

※金融庁の規制以降はどの銀行も審査基準が上がっており、審査通過率が落ちています。ですのでパート・アルバイトなどの与信の低い方の申し込みはリスクがありますので、大手消費者金融を利用した方が無難です。


楽天銀行カードローンのメリットを検証

楽天銀行スーパーローンでは、即日融資は不可能になりましたので、以前のように「いざ」と言う時にも「ピンチ」の時にも役立つカードとは程遠いものになってしまいました。

しかし、即日融資が出来ないなどという問題は申込時に発生する問題なので、カード発行後はこのカードローンを利用する最大のメリットである、

 

最高金利が年14.5%と低い。


と言うメリットは利用できます。楽天銀行のカードローンは、審査は遅くなってしまいましたが、この初めての申込時に適用されるであろう最高金利が低いことと、カードにはポイントもつくので、「使うほどにポイントが貯まり」お得なカードでもある事というのが現在でのメリットということになります。

楽天銀行のカードローンに関する情報を調べると、良くも悪くも色々な情報が飛び交っていて、中には、

 

  • 「オペレーターの対応が最悪」
  • 「申し込み時点に口座番号を聞くのはおかしい」

等色々と口コミ情報にはありますが、いずれにしてもこのカードローン自体本当に審査が早く、融資もスピーディーで、(※現在では審査には最低2日は掛かるのでスピーディーとはいえません。)最高金利も低い商品ですから、カードローンの必要性がある方は勿論、必要が無い方も検討材料としては頭においておいてもいいでしょう。

楽天銀行スーパーローンのメリット部分は、この他にも申込み時に収入証明が要らないので、わざわざ用意する手間もなく、簡単に申し込みが完了するところもメリットとしてあげられると思います

 

※収入証明も現在では必ず必要になっていますので、用意する必要があります。


複数の借入れをまとめ毎月の返済額を減らす事も、限度額の大きい楽天銀行スーパーローンなら可能ですし、アルバイト、主婦でも借入れできる商品も用意しているから、利用者のニーズに合わせたサービス展開をしている部分も楽天銀行のカードローンを利用するメリットになると思います。

 

※おまとめ・借り換えに関しても金融庁からの規制が入っていますので、現在では厳しくなっています。


 

しかも入会する事により、1000ポイントから30000ポイント前後もらえるところも使い道が広がり、楽天銀行のカードローンを利用するメリットになると思います。


楽天銀行のローンカードのメリットは、あげると色々なメリットが考えられますが、やはりニーズに合わせて使い道が広げられるので、そうしたカードローンは持つだけで魅力ですし、楽天銀行スーパーローンは、使えば使うほどポイントが貯まり、交換出来たりマイルに換えたりもできるので、お得且つその部分がこのカードローンのメリットだと思います。

楽天銀行のカードローンは、800万円の限度額で、金利は1.9%~14.5%と低金利ですから安心、ゆとりの持てるカードローンだと思いますし、こうした部分がこの楽天銀行スーパーローンのメリットだとも思います。しかし銀行カードローン在籍確認なしのカードローンはありませんので楽天銀行も漏れなく在籍確認はあります。

 

ただし、最高金利以外の金利は適用幅がありますのであながち低金利とは言えません。


(詳しくは楽天銀行カードローンの金利表を参照してください。)

楽天銀行スーパーローンは、審査時間は最低でも二日は掛かってしまうので、今までメリット部分としてあげられていた審査・融資スピードという点では諦めざるを得ません。ここでも紹介したようにイーバンクで培ったネットバンクの利点を活かした銀行が楽天に吸収されて楽天銀行になったことにより更に便利さやサービスが増しました。

ネット銀行ということで振込には便利ですが、ATMを持たないのでATM手数料が気になるところです。そういったときにサブカードローンが役に立っていたのです。

 

以上のことを鑑みれば、今まで楽天銀行カードローンにあった大部分メリットを失ってしまい、利用価値の低いカードローンになってしまいました。


その他メリットとして考えられるのは、例えばATM手数料の掛かる引き出しを消費者金融のSMBCモビットは自社ATMがありませんのでATM手数料ゼロで借りることは不可能ですが、楽天銀行カードローンは一部でATM手数料無料のATMがありますのでその辺は便利です。

もちろんそれは自社ATM台数の多いプロミスの方が有利なのは言うまでもありません。楽天銀行のスパーローンの審査は信販系のグループ会社の楽天カードが保証会社なので連携もよく、審査も細部まで見てくれるところがクレジットカードの審査にも生きています。

楽天銀行口座と一緒に使うとこんなにお得

楽天銀行カードローンは、楽天銀行に口座を持っていなくても利用できますが、そのメリットを最大限に活用するには、やはり楽天銀行口座と連携して使う方法がおすすめです。まず、楽天銀行カードローンでは申し込み時に楽天スーパーポイントがプレゼントされるキャンペーンを行っています。

付与されるポイントは利用するカードローンの金額によって異なりますが、楽天スーパーポイントといえば「楽天市場」のショッピングに利用可能です。そのうえ実は楽天銀行の手数料としても利用できるという特徴も備えています。

 

しかし、直接利息をゼロにする無利息サービスと比べるとどうでしょう?


やはりプロミスの方が低い利息になってくるばあもあります。楽天市場での買い物はもちろん、各種オークションなどで買った商品の支払い時に発生する振込手数料などもポイントで支払えば事実上無料ということになりますので、このポイントプレゼントは楽天銀行に口座を持っていれば活用の幅がぐっと広がります。

楽天銀行の口座をカードローンの取引用口座として利用する最大のメリットとしては、「借入金の振込がスピーディー」であるという点が挙げられます。楽天銀行カードローンでは、インターネットの会員専用サイトから指定口座に振込依頼を行って借入金を受け取るというシステムですが、この「指定口座」として楽天銀行口座を指定しておくと振込依頼を行ったと同時に即座に口座に振り込まれます。

 

少しでも早く借入金を受け取りたいという人にとってはぜひとも利用したいサービスです。ただし申込日には振込融資はできません。


楽天銀行カードローンでは、借入金を受け取る口座とは別に「返済用口座」というものを指定しておくと、その口座から自動引き落としの形式で返済することが可能です。引き落とされる返済日については

 

1日・12日・20日・27日が設定されていますがこのうち27日が選択できるのは楽天銀行の口座を指定した場合のみです。


勤務先にもよりますが、たとえば給料日が25日になっている人の場合は、その直後の27日に返済を行った方が何かと都合が良いと思います。また、借入用の口座と同一の口座にしておけば取引の履歴なども確認しやすいというメリットもあります。

なぜか編集部では楽天を好きになれない

インターネット創世記からネットショッピングモールの先駆けとして成長してきた楽天。利益を投資して安定ジャンルである金融に多大な力を入れてM&Aしてきた結果が現在です。

クレジットカードを発行するのに信販会社を買収して楽天KCカードに名称変更。さらに銀行系消費者金融のマイワンを親会社の株を取得する事により子会社化し、イーバンクを買収してその傘下に楽天カード株式会社として楽天KCカードの事業を統一。

さらに楽天カード株式会社を保証会社としてイーバンクを社名変更した楽天銀行で楽天銀行カードローンを開始。これら全てをグループ企業で賄う一大金融業務を作り上げました。しかし、

 

  • 強引なプロ野球への参戦
  • 楽天グループの社内語を英語へ
  • Denaのプロ野球の参戦をグリーの訴訟で妨害
  • 楽天イーグルスの戦略などへの会長の介入

これらの事由と、楽天銀行カードローンの広告戦略のせこさなどから、到底楽天銀行カードローンをフリーローンのおすすめの案件として編集部では紹介する事ができません。(※編集部の勝手な偏見です。)

楽天銀行カードローンの在籍確認について参考になるサイト:全国銀行協会アコム在籍確認なしモビット在籍確認

楽天銀行カードローンに申込んだ方の体験談

美容の為に楽天スーパーローンの即日融資を利用した妹

 

薄着の季節になってくると、気になるのが無駄毛です。ホントに無駄毛とはよく言ったもので、時間ばかりかかる上に肌荒れの元となるお手入れは面倒です。妹が大学生の頃に脱毛サロンに通っていたのですが、私も一緒に妹と同じく、楽天銀行カードローンで借りて通っておけば良かったと今更ながら後悔しています。

妹は横浜の人気の脱毛サロンで体験し、仕上がりのキレイさに感動して腕や脚も脱毛したようです。恐らく楽天スーパーローンで即日融資を利用して多分、ほぼ全身脱毛をしているのではないでしょうか。

当時、私も一緒に脱毛サロンに一緒に通おうと誘われたのですが、自分でできるお手入れなのにわざわざお金を出して通わなくても…と思ってしまったのです。

が、今から思うと自分でお手入れするのは確かにリーズナブルですが、時間も手間もかかる上に仕上がりがキレイでないのがネックですよね。おまけに自分でお手入れを続けていると、必ず肌荒れを起こします。自己流のお手入れはデメリットばかりなので、今からでも遅くないと思い直して私も脱毛サロンに通うことにします。


主婦のカードローン返済の後処理は大変

 

結婚1年目の時にダブルワークをしていました。当時は調理関係の仕事を正社員で月曜日から金曜日まで8時間勤務、もう一つは日曜日の午前10時から午後3時ごろまでの勤務です。日曜日にやっていた仕事も調理関係で、もともとアルバイトをしていた会社でした。

私の就職を機に辞めたのですが、人が足りないので手伝って欲しいということで休日ランチタイムの忙しい時間だけ働くことに決めました。両方とも立ち仕事が主でしたが、慣れた職場だったためストレスもなく働いていました。ダブルワークをしていた期間は1年くらいだったと思います。その間、正社員でのお給料に加えて僅かにですが収入が増えていたので貯蓄は順調にできていました。

ただ、日曜日は主人の仕事が休みなので一緒にいられる時間は少なかったように感じました。なのですれ違いとダブルワークでストレスがたまり、主婦でも申込可能な楽天銀行カードローンやセブン銀行カードローンでお金を借りてストレス発散でショッピングをしまくってしまいました。

また、体調を崩した時などは2つの職場に迷惑をかけるのでとても心苦しかったです。結局、主人と相談した結果2人の時間を大切にしようという結論に至り辞めてしまい、残った借入も主人と相談して楽天銀行スーパーローンで一本化しました。


楽天銀行カードローンでは不可能な即日キャッシングを可能にする

 

楽天銀行カードローンでは即日融資不可能になりましたので、アイフルで借入する事にしました。

アイフルで即日融資を行うには、ネットでの申し込みと無人契約機(契約ルーム)を利用する方法が最も有効な契約方法だと言えます。ネットでの申し込みは店舗まで行く必要がないということと、審査までの時間が非常にスピーディだということが挙げられます。アイフルのHPには数秒で出来る簡易審査がありますから、まずはそれで審査を行いましょう。

問題ないと回答が出ればHPにある申し込みページから申し込むことになります。ネットでの申し込みの場合お金を引き出すことが出来るカードの発行がすぐには出来ませんが、指定した口座へお金を振り込んで貰うことは可能です。これを利用すれば自宅に居ながら契約はその日のうちに完了し、お金は指定口座へ振り込まれるため非常に便利です。

もしすぐにカードの発行を行いたい場合は、無人契約機まで行けばすぐにカードの発行を行うことも可能です。最初から無人契約機で契約してカードをその日のうちに発行するという方法もありますが、ネットで申し込みを行っておくほうがカードの発行がスムーズに行えますから、ネットと無人契約機を併用するほうがより便利にカード発行が出来るでしょう。

無人契約機は21時まで利用することが可能なので、夜遅くでもカード発行が可能になりますし、そのカードを使ってすぐにお金の引き出しも可能です。申し込み金額をあまり高く設定しないことも、即日融資を行うためには非常に重要になります。

アイフルの場合、50万円までの融資に対しては、収入証明書の提出が必要ないということになっています。それ以上の申し込みに関しては、収入証明書の提出が必須となるため、審査に時間がかかってしまう可能性もあります。

時間がかかる場合、即日審査が完了せず、審査の結果が出るまでに数日間を有することもありますから、どうしても即日融資を行いたいのであれば、50万円以下の融資を申し込むほうが確実ではないでしょうか。それと他社に借入金が100万円以上ある場合にも、収入証明書が必要になりますし、審査にかかる時間も伸びると考えたほうが良いかもしれません。